×
565
求人
keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right

「カモシタ ユナイテッドアローズ」が老舗生地メーカーとカプセルコレクション製作、今秋発売へ

By
fashionsnap
掲載日
today 2019/06/27
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 「カモシタ ユナイテッドアローズ(Camoshita United Arrows)」が、イタリアの老舗生地メーカー「ヴィターレ・バルベリス・カノニコ(Vitale Barberis Canonico)」とのカプセルコレクション「ビトウィーン(Between)」を発表した。今秋、ユナイテッドアローズと「ミスターポーター(Mr Porter)」で発売する予定だ。

ミラノでのショールームの様子 - Camoshita United Arrows


 カモシタ ユナイテッドアローズは、ユナイテッドアローズのクリエイティブアドバイザーを務める鴨志田康人が自身の名を冠して、2007年の「ピッティ・イマージネ・ウオモ(Pitti Imagine Uomo)」でデビューしたメンズブランド。「ジャパニーズ・クラシック」をテーマに、独自の視点で捉えたクラシックスタイルを提案している。
 
 コレクションピースは、ミラノファッションウィーク期間中の6月16日に「ヴィターレ・バルベリス・カノニコ」のショールームで披露。「"FASHION"と"CLASSIC"の間」をコンセプトに掲げ、限定生産されたファブリックを用いたスーツやオーバーコートなど7ピースを製作し、単に伝統に回帰するだけではなく現代的でありながら普遍性のあるアイテムに仕上げたという。

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.