×
By
fashionsnap
掲載日
2019/08/01
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「クリスチャン ルブタン」が日本のネイルサロンと初コラボ、30色のネイルカラーとケアサービスを提供

By
fashionsnap
掲載日
2019/08/01

 「クリスチャン ルブタン ビューティ(Christian Louboutin Beauty)」が、広尾のネイルサロン「ロングルアージュ (Longleage)」と、ビューティーサロン「タアコバ(Taacoba)」銀座店とコラボレーションし、ネイルケアとネイルカラーのサービスを開始した。同ブランドが日本国内のネイルサロンとコラボするのは今回が初めて。

Image: クリスチャン ルブタン ビューティ


 コラボメニューでは、ネイルカラーを含むマニキュアトリートメントとペディキュアトリートメントの2種類を用意。プライマーとトップコートにそれぞれクリスチャン ルブタン ビューティの製品が使用され、キューティクルケアや足の角質の除去などもメニューに含まれる。価格はマニキュアトリートメントが7,500円、ペディキュアトリートメントが1万2,500円(いずれも税別)。
 
 ネイルカラーは、シグニチャーカラー「ルージュ ルブタン」をはじめ、「ヌード」「ポップ」「ノワール」の各ラインから30色をラインナップ。マニキュアトリートメントではネイルカラーに加え、爪の裏側に塗る「ルビアンダーレッド」のサービスが受けられる。

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.