×

「グッチ」がエピローグコレクションをライブ配信、遊び心のある実験的な作品を発表

By
fashionsnap
掲載日
2020/07/07
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 「グッチ(Gucci)」がイタリア時間7月17日、メンズとウィメンズを統合した「エピローグ(Epilogue)コレクション」をミラノのデジタルファッションウィーク内で発表する。ショーの様子は現地からライブ配信する。

Epilogueコレクション配信するビデオイメージ - Image: グッチ


 エピローグコレクションは、今年5月に開催予定だった2021年クルーズコレクションの名称を変更したもので、日本時間の午後3時から12時間にわたりコレクションにまつわる内容の動画をストリーミング配信し、午後9時からコレクションを披露する。

 グッチは、2020-21年秋冬ウィメンズのショーで「再現することのできない儀式(An Unrepeatable Ritual)」と題して、ショーの舞台裏をあえて観客に公開する手法でコレクションを発表。エピローグコレクションでは、2020-21年秋冬から始まった物語の最終章(エピローグ)として伝統的なファッションのルールを覆す、遊び心のある実験的な作品を発表するという。

 グッチのクリエイティブディレクターを務めるアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)は、今年5月にコレクションのスケジュールを再編することを発表。これまで最大で年に5回開催していたファッションショーを2回に減らし、「クルーズ」「プレフォール」「春夏」「秋冬」といったコレクション名を廃止することを示唆しており、「シンフォニー」「ラプソディ」といったクラシック音楽の用語に変更することを例に挙げている。


■グッチ エピローグコレクション
ストリーミング配信:2020年7月17日(金)15:00~
コレクション配信:2020年7月17日(金)21:00~ ※いずれも日本時間
公式サイト
 

Copyright © 2020 Fashionsnap. All rights reserved.