×
By
Reuters
掲載日
2020/04/19
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「グッチ」、イタリアでプロトタイプ生産一部再開へ

By
Reuters
掲載日
2020/04/19

 「グッチ(Gucci)」が、イタリアにある生産拠点一ヶ所で、プロトタイプの生産再開を予定している。従業員の健康と安全に関する対策について労働組合と合意に至ったという。

REUTERS/Tingshu Wang


 イタリアでは政府の進める新型コロナウイルス対策の一環として、多くの企業や工場が閉鎖されている。
 
 全土にわたって厳しい移動制限が敷かれているほか、営業が許可されている業種も少ない状態が少なくとも5月3日まで続く見込みだ。

 「グッチ」が発表した声明によると、フィレンツェ近郊の生産拠点「ArtLab」において、4月20日からレザーグッズとシューズのプロトタイプの生産を再開するという。
 
 1000人いる従業員のうち、取り急ぎ業務に戻るのは10%程度だとも広報担当は示唆している。
 
 「今後イタリア国内にある他の工場や生産チェーンを再開するにあたって、基盤を作ることができる」と「グッチ」のマルコ・ビッザーリ(Marco Bizzarri)CEO。
 
 ちなみに、研究開発(R&D)事業は都市封鎖中も継続が認められている。
 
 

© Thomson Reuters 2021 All rights reserved.