「ケンゾー」子どもから大人まで全ライン揃う日本唯一の店舗が表参道にオープン

 「ケンゾー(Kenzo)」が12月15日、直営店「Kenzo Omotesando」を表参道の「ジャイル(Gyre)」に出店する。同フロア内に移転するEye of Gyreの跡地にオープンする店舗で、国内直営店では初となるキッズアイテムが展開される。

Kenzo Omotesando 店内 - Image: Fashionsnap.com

 同店はギンザシックス(Ginza Six)店に続く国内2番目となる大型店で、店舗面積は約150平方メートル。店内は、クリエイティブ ディレクターのキャロル・リム(Carol Lim)とウンベルト・リオン(Humberto Leon)による最新のストアコンセプトを踏襲。商品を引き立てるため白を基調にしており、天井にはケンゾー独自のグリッド型の照明を設置している。
 
 店内には、ウィメンズとメンズのウェアをはじめ、アクセサリーやフットウェア、レザーグッズ、そしてキッズラインをラインナップ。オープン時には、ホリデーコレクションや2019年春夏コレクションが並び、海外で好調だというキッズラインからはTシャツやスウェットを展開する。また期間限定で、購入者を対象にピンバッチを獲得できるUFOキャッチャーが導入される。
 

■Kenzo Omotesando
オープン日:2018年12月15日(土)
住所:東京都渋谷区神宮前5-10-1 Gyre 3階
営業時間:11:00〜20:00
 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨リテール
新規登録