「コーチ」初のメンズコレクションの顔にマイケル・B・ジョーダン起用

 「コーチ(Coach)」が、ブランド初となるメンズコレクションのグローバルな顔として俳優でプロデューサーのマイケル・B・ジョーダン(Michael B. Jordan)を起用したことを発表した。

Michael B. JordanImage: Courtesy of Coach

 今回のパートナーシップは2019年春夏コレクションからスタート。ジョーダンはメンズのレディ・トゥ・ウェアやアクセサリー、フレグランスのグローバル広告キャンペーンに登場する。また、クリエティブディレクターのスチュアート・ヴィヴァース(Stuart Vevers)とのスペシャルデザインプロジェクトとして、「コーチ財団(Coach Foundation)」との慈善活動に参画する。

 ジョーダンは「コーチファミリーの一員に加われることを非常に光栄に思っていますし、スチュアート・ヴィヴァースのヴィジョンをとても尊敬しています。クリエィティブの現場に飛び込み、違ったフィルターを通してファッションを探究することを楽しみにしています」とコメントしている。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨ピープル広告・キャンペーン
新規登録