×
565
求人
keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right

「ゴールデン グース」日本初の旗艦店を南青山に出店、スニーカーのカスタマイズスペースも

By
fashionsnap
掲載日
today 2019/06/25
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 イタリアのラグジュアリーブランド「ゴールデン グース(Golden Goose)」が、日本初の旗艦店「ゴールデン グース 東京店(Golden Goose Flag/Tokyo)」を南青山エリアに出店する。オープン日は7月1日。ウィメンズやメンズ、キッズをフルラインナップで展開するほか、旗艦店限定のカプセルコレクションや同店限定アイテムを同時発売する。

「Lab」 - Image: Golden Goose Japan


 ゴールデン グース 東京店が店舗を構える場所は「ケイト・スペード ニューヨーク(Kate Spade New York)」青山店の跡地で、昨年は「モンクレール ジーニアス(Moncler Genius)」に特化した期間限定ストア「ハウス オブ ジーニアス(House of Genius)」が展開されていた。店舗面積は約200平方メートル。コンセプトカラーであるゴールドとシルバーを採用したガラス張りの外観デザインが特徴で、店内の壁や床、天井をアルミで覆い、棚や什器には亜鉛とスーパーミラーのステンレスを使用する。
 
 同店では様々な色や布地、プリントを施したシューレースが並ぶ「シューレースバー」を設置するほか、アジア太平洋地域初となる新しいコンセプトスペース「Lab」を併設。Labは熟練の職人がオーダーに合わせて顧客の目の前でスニーカーにカスタマイズを施すサービスで、Lab専用にデザインされたシューレース、チャーム、テープといったアクセサリー類や、手書きのメッセージなどをあしらうことができる。
旗艦店限定のカプセルコレクションでは「LOVE」のロゴを配した藍染めTシャツとレザージャケット2型を発売。東京店限定のアイテムは、日本文化の伝統的なモチーフと現代的なデザインを掛け合わせたスニーカー「Flag Ltd」を用意する。


■Golden Goose Flag/Tokyo
住所:東京都港区南青山5-2-12 Gビル南青山03
営業時間:11:00〜20:00 ※不定休

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.