「サルヴァトーレ・フェラガモ」、「ピッティ・ウオモ」でメンズコレクション発表

 「サルヴァトーレ・フェラガモ(Salvatore Ferragamo)」が、6月11日~14日にイタリア・フィレンツェで開かれるメンズ展示会「ピッティ・ウオモ(Pitti Uomo)」にスペシャルゲストとして招かれ、2020年春夏コレクションを発表する。

Paul Andrew - AFP

 コレクションはランウェイショー形式で披露される予定で、初日にあたる6月11日に同展のオープニングを飾る。
 
 今まではミラノでメンズ・ウィメンズを同時に発表するスタイルを採用してきたが、最近改めてブランド全体のクリエイティブディレクターに就任したポール・アンドリュー(Paul Andrew)のもと、新たなメンズラグジュアリーの形を発信するという。

 「『サルヴァトーレ・フェラガモ』にとって、フィレンツェは常にクリエイティブで刺激を与えてくれる街です。ですから、今日の我々を象徴するコンテンポラリーなヴィジョンを見せたいと思ったとき、『ピッティ・ウオモ』を会場にするというのは自然な選択でした。様々な世代を通して継承される確固とした文化と、絶え間なく未来へ視線を見てほしい」とポール・アンドリュー。
 
 第96回「ピッティ・ウオモ」では、他にも「ジバンシィ(Givenchy)」がクレア・ワイト・ケラー(Clare Waight Keller)就任後初となるメンズ単独のショーを12日に行う予定だ。
 
 

Copyright © 2019 AFP-Relaxnews. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨ファッション - シューズラグジュアリー - ウェアラグジュアリー - アクセサリー・雑貨ラグジュアリー - シューズ展示会ファッションショー
新規登録