「ジミー チュウ」がアシュリー・ウィリアムズとコラボ、バッグとシューズ全8型を展開

 「ジミー チュウ(Jimmy Choo)」が、「アシュリー ウィリアムズ(Ashley Williams)」のデザイナー アシュリー・ウィリアムズとのコラボレーションコレクションを製作した。6月28日の今日から表参道店と公式オンラインブティックで順次販売する。

アシュリー ウィリアムズと製作したシューズ - Image: Jimmy Choo

 アシュリー ウィリアムズは、2013年秋冬シーズンに行われた若手デザイナーによる合同ファッションショー「ファッション イースト(Fashion East)」でデビュー。3シーズン連続で選出された。2015年秋冬シーズンには英国ファッション協議会(BFC)による若手支援プログラム「ニュージェン(Newgen)」を通じて初の単独ショーを開催。ポップでユーモアのあるスタイルが特徴で、コカ・コーラ(Coca-Cola)やグーグル(Google)など大手企業とのコラボレーションにも取り組んでいる。
 
 ジミー チュウは、アシュリー ウィリアムズの2019年秋冬レディ・トゥ・ウェアコレクションのシューズとハンドバッグを製作。ジミー チュウのバッグやシューズの型をベースにアシュリー ウィリアムズがアレンジを加え、フェミニンなスタイルを表現したという。日本国内ではシューズ7型(7万2,000円~17万3,000円)とバッグ1型(38万4,000円/いずれも税別)の計8型を展開。ジミー チュウのクリエイティブディレクターを務めるサンドラ・チョイ(Sandra Choi)は「両ブランドの個性を融合することで、洗練されたクラシックスタイルながらひねりが効いているアイテムが完成しました」とコメントしている。

「Merlin Flat」※7月中旬発売予定

 ジミー チュウがレディ・トゥ・ウェアを手掛けるデザイナーとコラボするのは、2018年春夏シーズンに発表した「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー™(Off-White c/o Virgil Abloh™)」に続き2回目。ロンドンファッションウィークでショーを開催するデザイナーとのコラボは今回が初めてだという。

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - シューズラグジュアリー - シューズコレクション
新規登録