×
掲載日
2020/09/03
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「ジミー チュウ」、新CEOは社内から

掲載日
2020/09/03

 カプリ ホールディングス(Capri Holdings)が、「ジミー チュウ(Jimmy Choo)」の新CEOにハンナ・コールマン(Hannah Colman)を任命した。同氏は暫定CEOを務めてきた人物で、カプリのジョン・D・アイドルCEO兼会長に直接リポートする。

Jimmy Choo


 ピエール・デニス(Pierre Denis)前CEOは数ヶ月前に退任し、現在コティ(Coty)のトップに収まっている。

 コールマンCEOについては、「24年前、ロンドンにできた一号店のストアマネージャーとして『ジミー・チュウ』に入社し、最古参の社員の一人だ。『ジミー チュウ』というブランドを非常によく理解している」と会社側。

 アイドル会長も、「前代未聞の困難な時期に上手く事業を率いてくれた。彼女が『ジミー・チュウ』をさらなる高みに連れて行ってくれると信じている。素晴らしいチームと共に、ハンナのリーダーシップのもとでブランドが引き続き成長していくだろう」とコメントしている。

 

不許複製・禁無断転載
© 2021 FashionNetwork.com