×
572
求人
keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right

「ジル・サンダー」が次回「ピッティ・ウオモ」スペシャルゲストに

掲載日
today 2019/10/10
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 「ジル・サンダー(Jil Sander)」が、イタリア・フィレンツェで来年1月7日~10日の期間に開催されるメンズ展示会「ピッティ・ウオモ(Pitti Uomo)」にスペシャルゲストとして参加する。具体的な場所や日時は明かされていない。

Jil Sander - Spring-Summer2020 - Womenswear - Milan - © PixelFormula


  2010年にもラフ・シモンズ(Raf Simons)時代に「ピッティ・ウオモ」へ参加していた「ジル・サンダー」。今回はルーシー・メイヤー(Lucie Meier)とルーク・メイヤー(Luke Meier)夫妻のもと、同展にカムバックを果たす形となる。従来はミラノでコレクションを発表しているため、来年2月のスケジュールは欠席する予定だ。
 
 「フィレンツェでのショーは非常に名誉なことで、一つの目標達成と呼べるでしょう。最初に出会ったのもこの街ですが、まさか『ピッティ・ウオモ』のために戻ってくることになるとは思ってもいませんでした。本当に特別な機会です」と夫妻はコメントを発表している。

 同展を主催するピッティ・イマージネ(Pitti Immagine)のラポ・チャンキ(Lapo Cianchi)コミュニケーション・イベントディレクターは、メイヤー夫妻を選んだ理由をこう説明する。「ファッションに対する非常にはっきりしたビジョンを持っていて、ブランドが守り続けてきたミニマリストなコードを尊重しつつ、細部へのこだわりで感動を伝えようという意欲が調和している」。
 
 

不許複製・禁無断転載
© 2019 FashionNetwork.com