×
483
求人
COACH
Manager, Retail Customer Engagement (Tapestry)
正社員 · 東京
コンデナスト・ジャパン
Vogue Digital Marketing&Operation Specialist
正社員 · 東京
コンデナスト・ジャパン
Vogue Digital Creative Producer
正社員 · 東京
BARNEYS NEW YORK
【正】総務スタッフ:本社
正社員 · 東京
コンデナスト・ジャパン
Digital ad Operation Specialist
正社員 · 東京
AESOP
Retail Training & Performance Manager
正社員 · 東京
株式会社サザビーリーグ
販売促進担当(セールスプロモーション担当)Artida Oud(アルティーダ ウード) 
正社員 · 東京
L’ORÉAL GROUP
Japan Group/Senior Product Manager (Ppd, l'Oreal Professionnel)
正社員 · Tokyo
L’ORÉAL GROUP
Japan CRM Operation Specialist (Luxe, Digital)
正社員 · Tokyo
L’ORÉAL GROUP
Japan Brand E-Business Shop-iN-Shop Project Manager(Luxe, Digital)
正社員 · Tokyo
BAYCREW'S GROUP
マーケティング担当(メール/Sns、自社、業界最大級のEcサイト)
正社員 · 東京
AESOP
Marketing Coordinator
正社員 · 東京
CHRISTIAN DIOR
Supply Chain Assistant Manager
正社員 · 東京
AESOP
Hrコーディネーター(採用中心)
正社員 · 東京
HUBLOT
PR&ad Manager
正社員 · 東京
LVMH WATCH & JEWELRY JAPAN
ロジスティクス プロダクツオペレーション リーダー
正社員 · 東京
ステラ マッカートニー
Logistics Assistant (Import/Export Coordinator)
正社員 · 東京
GUCCI
Financial Controller
正社員 · 東京
KERING
Kering Store Planning Project Coordinator
正社員 · 東京
ヴァンドーム青山
販促物企画・制作(正社員)
正社員 · 東京
(株)ユナイテッドアローズ
経理担当(①売上管理スタッフ ②経費管理スタッフ)
正社員 · 東京
FOREO
Finance Manager - Tokyo, Japan
正社員 · Tokyo

「ソニア・リキエル」が破産 身売り先探しへ

掲載日
today 2019/04/30
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 「ソニア・リキエル(Sonia Rykiel)」が、フランスで再建型破産手続きを申請した。メゾンは2012年に香港の利豊(Li&Fung)グループの経営者一家が立ち上げた投資会社Fung Brands(現First Heritage Brands)、ジャン=マルク・ルービエ(Jean-Marc Loubier)、シンガポールのファンドTemasekが共同で取得。その後2016年にFirst Heritage Brandsがメゾンの全株式を保有することになったが、今回全てを手放して司法の手に委ね、新しい身売り先を探すことになる。

Sonia Rykiel - Spring-Summer2019 - Womenswear - Paris - © PixelFormula


 関係者筋が本紙に明かしたところによると、再建期間は2ヶ月で、その間に管財人は買収先を探す必要がある。この数年間売上が落ち込んでいる「ソニア・リキエル」は自力で身売り先を探すのに苦戦していた。今回の手続きで晴れて新しい出資者が見つかれば、事業の継続が叶う。
 
 「ソニア・リキエル」の株式80%を2012年に買収したFung Brandsは、その後First Heritage Brandsとして生まれ変わった後2016年に全株式を取得。この7年間で2億ユーロ(約249億5300万円)近くを投資したが、今回は全てを手放して新しい身売り先に委ねるという。

 経営難に悩むなか、2016年には創業者のソニア・リキエルが死去した数ヵ月後に従業員4分の1の解雇を発表し再編を試みた。しかしその後もブランドの売上は下がり続け、2018年度の収益は3500万ユーロ(約43億6900万円)まで落ち込んだ。買収時と比べると半減したことになる。ちなみに、2018年の損失は3000万ユーロ(約37億4400万円)だった。
 
 店舗数も大幅に減少し、世界で30店舗程度あった直営店も数年で20店舗程度にまで縮小している。
 
 昨年はブランド設立50周年を祝ったが、それでも売上を回復することはできなかった。2014年からアーティスティックディレクターを務めてきたジュリー・ドゥ・リブラン(Julie de Libran)も先月退任したばかりだ。

 1968年にメゾンを立ち上げたソニア・リキエルは、2016年8月に86歳で永眠した。「ニットの女王」と呼ばれた彼女は、カラフルなボーダーのニットウェアがアイコンだった。
 
 昨今ではフランスのブランドの破産が相次いでおり、「カルヴェン(Carven)」と「ランバン(Lanvin)」もそれぞれ再建手続申請後に中国企業に買収されている。

 
(2019年4月30日現在、1ユーロ=125円で換算)



(with AFP)

不許複製・禁無断転載
© 2019 FashionNetwork.com