「タイメックス」MLB所属8球団の公式ウォッチを発売

 米国ウォッチブランド「タイメックス(Timex)」が、メジャーリーグ ベースボール(以下、MLB)の8球団のライセンスウォッチ「トリビュート・コレクション(Tribute Collection)」を日本で初めて展開する。価格は各税別8,800円で、10月下旬に発売を予定している。

ロサンゼルス・エンゼルスの公式ウォッチ -Image by: Timex

 同コレクションではMLB全30チーム中、ロサンゼルス・エンゼルス(Los Angeles Angels)、ロサンゼルス・ドジャース(Los Angeles Dodgers)、シカゴ・カブス(Chicago Cubs)、ミネソタ・ツインズ(Minnesota Twins)、ニューヨーク・ヤンキース(New York Yankees)、ボストン・レッドソックス(Boston Red Sox)、ワシントン・ナショナルズ(Washington Nationals)、フィラデルフィア・フィリーズ(Philadelphia Phillies)の8チームを展開。真鍮製38mm径ケースとナイロンストラップを採用したほか、1992年にタイメックスが世界で初めて発表した文字盤全面発光機能「インディグロ®ナイトライト」が搭載される。商品にはMLBロゴ入り専用ボックスが付属する。

 公式ライセンスウォッチはこれまでアメリカ国内のみで展開されていたが、同コレクションは日本市場のみで販売される。

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ウォッチコレクション
新規登録