×
By
fashionsnap
掲載日
2017/01/05
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「テッドベーカー」が表参道に店舗オープン、日本のテクノロジーをコンセプトにした内装に

By
fashionsnap
掲載日
2017/01/05

 「テッドベーカー(Ted Baker)」が2月17日、表参道・原宿エリアに新店舗をオープンする。

店舗の外観画像: FASHIONSNAP



 テッドベーカーは2012年に表参道の大通り沿いに国内1号となる店舗をオープンし、今年10月に店舗移転のため閉店。新店舗は神宮前交番の裏に位置し、4月末に閉店した「マーク ジェイコブス(Marc Jacobs)」の跡地に出店する。店舗は3フロア構成で、面積は約418平方メートル。テッドベーカーの店舗は全店オリジナルデザインで展開されており、表参道店は最先端のテクノロジーを追求する日本からインスピレーションを受け、「Ted's Tokyo Machine(テッドの東京マシン)」をコンセプトに店内の装飾が施されるという。

■ Ted Baker London 表参道店
住所:東京都渋谷区神宮前4-25-14
   エスポワール表参道 アネックス2

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.