×

「ディオール」、イタリアでのクルーズショー延期

掲載日
2020/03/16
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 「ディオール(Dior)」が、新型コロナウイルス感染拡大を受け、イタリアのレッチェで59日に開催所定だったクルーズショーの延期を決定した。

Dior - Cruise 2020 - Marrakesh - Photo: Pixelformula - Dior


 「関係機関の要請に従い、従業員、パートナー、ゲストの方々の安全を第一に考えた結果、メゾン『ディオール』は、予防的措置としてクルーズショーの延期を決定いたしました」と本紙あての声明には記されている。
 
 「イタリアのレッチェで59日に開催予定だったショーですが、延期後の日程については追って発表します。現在は、状況の変化に応じて調整を進めている段階です。世界中で苦しまれている方々の回復をお祈りしております」と「ディオール」。昨年4月にはモロッコのマラケシュでクルーズコレクションを披露した。
 
 他の大手メゾンでも、「グッチ(Gucci)」と「ヴェルサーチェ(Versace)」はアメリカ、「プラダ(Prada)」は日本、「ジョルジオ・アルマーニ(Gieorgio Armani)」はドバイ、「マックスマーラ(Max Mara)」はサンクトペテルブルクでのクルーズショーを予定していたが、軒並み開催を見送ると発表している。
 
 ちなみに、「シャネル」は57日にイタリアのカプリ島でクルーズショーを行うとしているが、現在のところ延期や中止についての決定はなされていない。
 
 

不許複製・禁無断転載
© 2020 FashionNetwork.com