×
By
fashionsnap
掲載日
2020/04/08
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「トッズ」新型コロナで死亡した医療従事者の遺族を支援、基金を設立し約6億円を寄付

By
fashionsnap
掲載日
2020/04/08

「トッズ(Tod's)」グループ創業家のデラヴァッレ(Della Valle)一族が、新型コロナウイルスにより死亡した医療従事者の遺族を支援する基金「Sempre con Voi(日本語訳:いつもあなたと)」を設立した。

トッズグループ公式サイトより


 基金はイタリア市民保護局によって運営。寄付は市民保護局が開設した口座で受け付けている。なおトッズ創業一族はブランドの従業員を代表し、基金に対して総額500万ユーロ(約6億円、1ユーロ=118円)の寄付を実施した。

 イタリアの新型コロナウイルスによる死者数は現時点で1万7,000人を超えている。当初4月3日までを予定していた3週間のロックダウン政策は延長され、最短でも4月13日まで実施するという。

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.