×

「トラヴィスマシュー」日本初の直営店が新商業施設エノトキにオープン

By
fashionsnap
掲載日
2020/03/26
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 カリフォルニア発ライフスタイルブランド「トラヴィスマシュー(TravisMathew)」が、413日に開業する商業施設「エノトキ(Enotoki)」に日本初の直営店「TravisMathew Shonan」をオープンする。

Image: TravisMathew


 トラヴィスマシューは、2007年にサーフィンの聖地といわれるカリフォルニア州ハンティントンビーチで創業。「南カリフォルニアの、優雅で贅沢なライフスタイルを表現(Southern California Lifestyle)」をコンセプトに、素材感や着心地にこだわったゴルフやサーフィンなどのスポーツアパレルやライフスタイルアパレルを展開している。メインターゲットは30代後半から40代の男性で、春夏シーズンの中心価格帯は12,000円から27,000円。日本国内では2019年秋頃から一部販売店舗で取り扱われている。
 
 日本1号店「TravisMathew Shonan」は、新江ノ島水族館の向いに位置する「エノトキ」1階に出店。「江ノ島で過ごすひと時」から名付けられたエノトキにはトラヴィスマシューの他、クラブピラティスの日本2号店やびっくりドンキーの新業態「Dishers 江ノ島店」、「麹町珈琲 江ノ島店」、天狼院書店「湘南天狼院」、「焼肉ぼんが 江ノ島店」、ヘアサロン「Wave」、インド料理「Spice Heaven」の全8店舗・4フロアで構成される。
 

■トラヴィスマシュー:公式サイト

Copyright © 2020 Fashionsnap. All rights reserved.