×
By
fashionsnap
掲載日
2019/10/23
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「ナイキ」マーク・パーカーがCEO退任、トップ交代は約14年ぶり

By
fashionsnap
掲載日
2019/10/23

 ナイキ(Nike)が、マーク・パーカー(Mark Parker)が2020年1月13日をもってCEOを退任すると発表した。ペイパル(PayPal)会長兼サービスナウ(ServiceNow)CEOのジョン・ドナホー(John Donahoe)が後任を務める。CEOの交代は2006年以来、約14年ぶり。マークは会長職に専念する。

(左から)マーク・パーカー氏、ジョン・ドナホー氏 - Image: Nike


 マークはシューズデザイナーからCEOへと上り詰めた異色の経歴を持つ。2016年にはナイキの創業者で会長のフィル・ナイト(Phil Knight)から会長の座を引き継ぎ、現在までCEOと兼任してきた。

 ジョンはイーベイ(eBay)CEOなどを歴任。2014年からナイキの社外取締役に就任した。ナイキでは同氏のCEO就任後、デジタル分野の強化を図ると見られる。
 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.