「バレンシアガ」ケリングアイウェアによる初のコレクション発売

 ケリングアイウェアが、「バレンシアガ(Balenciaga)」のアイウェアライセンス取得後初となるアイウェアコレクションを発表した。発売は2019年1月を予定している。

「バレンシアガ」2019年春夏コレクションで初披露されたアイウェアコレクション

 同コレクションは、現地時間9月30日にパリで開催された2019年春夏コレクションのファッションショーで初披露。「Everyday(=日常)」と「Extreme(=極限)」の2つのコンセプトのもと、アーティスティックディレクター デムナ・ヴァザリア(Demna Gvasalia)独自のクリエイションを落とし込んだアイウェアを幅広くラインナップする。シャープで中性的なデザインの「Everyday」では、アセテート素材を用いた軽やかなメタルフレームが登場。「Extreme」ではスポーツからインスピレーションを得たレンズとミラー素材を採用し、自由なエレガンスとモダニティを表現した。

 なお、バレンシアガのアイウェアは現在、イタリアの大手眼鏡メーカー「マルコリン(Marcolin)」がライセンスを所有している。

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

アイウェアコレクション
新規登録