×
By
fashionsnap
掲載日
2019/12/17
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「ピーター ドゥ」日本初のポップアップがアデライデにオープン

By
fashionsnap
掲載日
2019/12/17

 ニューヨーク拠点のブランド「ピーター ドゥ(Peter Do)」が、南青山のセレクトショップ アデライデ(Adelaide)にポップアップストアをオープンする。2020年春夏コレクションを国内先行販売するほか、スペシャルインスタレーションを店内に設置。会期に合わせ、デザイナーのピーター・ドゥが初来日する。

「ピーター ドゥ」2020年春夏キャンペーン - Image: Peter Do


 デザイナーのピーター・ドゥは、2014年にニューヨークのファッション工科大学(FIT)を卒業後、LVMH Graduate Awardを受賞。その後フィービー・ファイロ(Phoebe Philo)が率いる「セリーヌ(Celine)」のデザインチームに参加し、ランウェイコレクションの制作に携わった。2016年にアメリカに帰国し「デレク ラム(Derek Lam)」で経験を積んだ後、2019年春夏シーズンから自身の名を冠したブランドとして「ピーター ドゥ」を立ち上げた。
 
 ポップアップストアでは、2020年春夏コレクションを国内先行販売。会場内には、今シーズンのインスピレーション源にもなったアーティスト マーク・ロスコ(Mark Rothko)のペインティングを連想させるカラーリングのインスタレーションが設置されるなど、ブランドの世界観を堪能できる空間となる予定だ。期間は12月21日から28日まで。

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.