×
569
求人
keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right

「フォーエバー21」、カニエのデザイン模倣疑惑で話題に

掲載日
today 2017/04/26
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 「フォーエバートゥエンティーワン(Forever 21)」が、またもデザインの模倣で話題となっている。今回は、カニエ・ウェスト(Kanye West)のアルバム『The Life of Pablo(ザ・ライフ・オブ・パブロ)』発売記念として製作されたファッションアイテムをコピーしたという疑惑だ。

「The Life of Pablo」風Tシャツ - Forever 21


 問題となっているのは、「フォーエバートゥエンティーワン」が最近発売した長袖のTシャツで、「private concert」や「Saint Francis」といった単語がゴシック調フォントで描かれたデザインは、確かにカニエのグッズに類似している。ツイッター上で模倣だと指摘するファンの声が多数上がった。本家カニエのシャツには、息子の名前である「Saint Pablo」の文字が記されている。
 
 ブランドがカニエのデザインに似た商品を売り出すのは初めてのことではなく、昨年9月にも、「イージー(Yeezy)」の「カラバサス(Calabasas)」コレクションにあるアイテムに酷似したスウェットを発売し、やはりファンの指摘するところとなった。カニエ側は、どちらの件についても今のところ一切コメントを発表しておらず、反応も示していない。

 「フォーエバートゥエンティーワン」のデザイン模倣疑惑はカニエに限ったことではない。今年初めにも、リアーナの「プーマx フェンティ(Puma x Fenty)」のシューズデザインで提訴され、裁判が行われている最中だ。
 

不許複製・禁無断転載
© 2019 FashionNetwork.com

こちらもどうぞ