×
131
求人
NIKE
j30 Project Management Office Manager
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Team Sales Manager
正社員 · Tokyo
PUMA
HR Business Partnering
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Controlling Specialist, Financial Accounting Dept
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Product Innovation Group, The Ginza Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager of Microbial Quality
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Finance Manager
正社員 · Minato City
NIKE
Operations & Logistics Technical Business Systems Analyst, Global Technology - Japan
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Category Extension Group, Marketing Dept., Sgbu
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Makeup Group, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Assistant Brand Manager, Brand Development China/tr/New Market g, Anessa Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - 365 Creative Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
By
fashionsnap
掲載日
2021/11/16
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「ボッテガ・ヴェネタ」ダニエル・リーの後任発表 セリーヌ出身のマチュー・ブレイジーが就任

By
fashionsnap
掲載日
2021/11/16

 ケリングが、「ボッテガ・ヴェネタ(BOTTEGA VENETA)」の新クリエイティブディレクターにマチュー・ブレイジー(Matthieu Blazy)を任命したと発表した。先日退任を発表したダニエル・リー(Daniel Lee)の後任として、2022年2月にファーストコレクションの発表を予定している。



 マチュー・ブレイジーは、1984年パリ生まれ。ブリュッセルのラ・カンブルを卒業し、「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のメンズコレクションのデザイナーからキャリアをスタートした。その後、「メゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)」でアーティザナルラインのデザインとウィメンズのレディ・トゥ・ウェアのデザインを担当。2014年には「セリーヌ(CÉLINE)」のシニア・デザイナーに就任し、2016年から2019年までは「カルバン・クライン(Calvin Klein)」で再びラフ・シモンズと共に働いた。2020年からはボッテガ・ヴェネタのレディ・トゥ・ウェアのデザイン・ディレクターを務めている。
 ボッテガ・ヴェネタの最高経営責任者レオ・ロンゴネ(Leo Rongone)は「極めて才能に溢れたチュー・ブレイジーにラグジュアリー・ブランドのクリエイティブの舵取りを任せられることを誇りに思い、また胸を躍らせています」とコメントした。

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.