×
By
fashionsnap
掲載日
2020/03/05
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「ポータークラシック」関西初の店舗を京都に出店、ミュージアムやライブラリーを展開

By
fashionsnap
掲載日
2020/03/05

 「ポータークラシック(Porter Classic)」が、関西初の店舗「Porter Classic Kyoto」を出店する。オープン日は3月10日。

Image: ポータークラシック


 Porter Classic Kyotoは5年ぶりとなる新店舗で、ブランドの世界観を五感で体感できるショップとして展開。京都河原町駅から徒歩約3分の場所に構える2階建の町家を改装し、外装は落ち着いた品のあるブラックに仕上げた。1階ではブランドを代表する「PC Kendo」や「PC Sashiko」をはじめ、2020年春夏シーズンの新作、昭和西川の「ムアツ(muatsu)」をストラップに採用した「Newtonbag」などフルラインの商品を取り扱うほか、京都店限定アイテムを販売。1階には中庭が併設されており、様々なワークショップやイベントの開催を予定しているという。
 
 2階には、ポータークラシックを形成する書籍や資料が揃うライブラリー、展示内容が変化するミュージアム、お針子のモノづくりの過程を垣間見ることができるアトリエを設置する。

 オープン日には"伝説のベーカリー"と称される京都・宇治の「たま木亭」のラスクを、3月14日と15日にはパンを数量限定で配布する予定で、無くなり次第終了となる。
 

■Porter Classic Kyoto
オープン日:2020年3月10日(火)
住所:京都府京都市中京区柳馬場通錦上る十文字町453-6
電話番号:075-251-6790
営業時間:11:00〜20:00
店舗面積:1階 約66平方メートル、2階 約66平方メートル、中庭 約23平方メートル
 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.