「マイケル マイケル・コース」ベラ・ハディッド起用した新ヴィジュアルを公開

 「マイケル マイケル・コース(Michael Michael Kors)」が、2019年スプリングの広告ヴィジュアルを公開した。モデルにはベラ・ハディッド(Bella Hadid)を新たに起用。デイヴィッド・シムズ(David Sims)によって撮影された。

「マイケル マイケル・コース」2019年スプリングキャンペーン

 ブランド創業の地であるニューヨークのスタジオで撮影された新ヴィジュアルは、スピーディーでエネルギッシュ、楽観的といった現代のムードに着想。ストリートの要素を取り入れた躍動感のあるヴィジュアルで、現代のジェット・セッターを表現した。
 
 スーパーモデルとして活躍するベラ・ハディッドの起用についてデザイナーのマイケル・コースは「ベラ・ハディッドは現代のジェット・セッターそのものです。彼女は時代の波にのり、冒険的で、そして365日いつも動き回ります」とコメントを発表している。

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - アクセサリー・雑貨広告・キャンペーン
新規登録