×
By
fashionsnap
掲載日
2020/02/13
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「マルベリー」初のモノグラムコレクション発表、再生ナイロンやサステナブルなコットン素材を採用

By
fashionsnap
掲載日
2020/02/13

 「マルベリー(Mulberry)」が、ブランド初のモノグラムを使用したカプセルコレクション「Mコレクション」をロンドンファッションウィークで発表した。日本では、伊勢丹新宿店やギンザ シックス(Ginza Six)、日本橋三越などのマルベリー店舗と公式オンラインストアで215日から順次取り扱いを開始する。

Mコレクション イメージヴィジュアル - Image: Mulberry


 Mコレクションは、自然環境に配慮することで企業の社会的責任を果たすプロジェクト「マルベリーグリーン」の一環で作られた。再生ナイロン「エコニール®Econyl®)」とサステナブルなコットンをブレンドした耐久性と撥水性に優れるハイテク素材を開発し、ネイビーとベージュを組み合わせたジャカード生地に、ディープアンバーやクリムゾン、ブラックなどマルベリーのブランドカラーのスムースカーフレザーでトリミングを施した。モノグラムパターンはブランドの頭文字であるMをモチーフに採用。伝統的な千鳥格子柄に、荒々しさを残したブルータリズム建築を思わせるアクセントを取り入れ、ユニセックスで使用できるパターンに仕上げたという。
 
 商品ラインナップは、新作モデルのMサッチェル(93,000円)とMトート(126,000円)のほか、既存型からフラットウォレット(32,000円)などの小物や、定番バッグ「ベイズウォーター」(126,000円)、アーバンコレクションのベルトバッグ(57,000円/すべて税別)に加え、ウェアやシューズなどを揃える。

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.