「マンサー・ガブリエル」が初のメンズコレクションを発表

 ニューヨークを拠点とするブランド「マンサー・ガブリエル(Mansur Gavriel)」が5月29日、メンズコレクションの展開を開始することを発表した。

2018年春夏メンズアクセサリーコレクション - 画像: Mansur Gavriel

 メンズコレクションはレディ・トゥ・ウェアやフットウェア、メンズアクセサリーから構成。メンズアクセサリーは発表と同時に展開をスタートしており、マンサー・ガブリエルのニューヨークおよびロサンゼルスの店舗、公式オンラインストア、Mr Porter公式サイトで取り扱っている。メンズアクセサリーはブランドのフォルムやカラー、機能性に焦点を当て、すべてイタリアでハンドメイドで製作。ブリーフケースやバックパック、トートバッグ、トラベルバッグ、ウォレット、カード入れなど全11型をラインナップしている。素材にはキャンバスやベジタブルタン、カーフレザーなどを採用し、価格帯は約2万円〜15万円。
 
 また、レディ・トゥ・ウェアやフットウェアは2018年秋冬カプセルコレクションから展開を開始。発売は8月を予定している。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨ファッション - シューズコレクション
新規登録