×
By
fashionsnap
掲載日
2020/01/17
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「ミュラーオブヨシオクボ」に新ドレスライン登場、バーニーズ銀座店でポップアップ開催

By
fashionsnap
掲載日
2020/01/17

 久保嘉男がデザイナーを務めるウィメンズブランド「ミュラーオブヨシオクボ(Muller of Yoshiokubo)」が、2020年春夏コレクションで新ライン「ブラックライン(BLK line)」を立ち上げた。ローンチを記念し、バーニーズ ニューヨーク銀座本店に1月24日から2月16日までポップアップストアを出店する。

Muller of Yoshiokubo BLK line イメージヴィジュアル - Image : Groundfloor


 新ラインは、エレガントなブラックドレスのみをラインナップし、オートクチュールを手掛けたこともある久保の縫製とパターン技術を活かして制作したという。デビューコレクションでは、総レースのロングドレス(5万9,000円)やブラックのガウンドレス(4万9,000円)、マチのあるプリーツをデザインしたドレス(11万円/全て税別)など全11型を用意する。2020年秋冬シーズン以降も継続的にブラックラインの新作を発表していくという。
 
 ポップアップではブラックラインの商品を取り揃えるほか、モデルでコラムニストのクリス・ウェブ佳子とミュラーオブヨシオクボのディレクター内田志乃婦が来店し、スタイリングイベントを開催する。

 
■ポップアップストア
期間:2020年1月24日(金)〜2020年2月16日(日)
会場:バーニーズ ニューヨーク銀座本店2階
住所:東京都中央区銀座6-8-7 交詢ビル

■スタイリングイベント
日時:2020年1月25日(土)14:00〜17:00

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.