×
By
fashionsnap
掲載日
2019/06/17
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「メゾン マルジェラ」従来のジェンダーの概念にとらわれない店が大阪に、限定カラーの革小物など展開

By
fashionsnap
掲載日
2019/06/17

 「メゾン マルジェラ(Maison Margiela)」が、2019年秋冬コレクションのポップアップストアを阪急うめだ本店1階 コトコトステージ11に出店する。ポップアップストアは「Discover the wardrobe and accessories for gender nonconformists」と題され、従来のジェンダーやアイデンティティーの概念にとらわれない「ジェンダー・ノンコンフォーミスト」のためのワードローブとアクセサリーを販売。期間は6月19日から30日まで。

Small leather collection in exclusive color for Hankyu Umeda & Hankyu Men's Osaka


 ポップアップストアでは、2019年秋冬「アヴァン・プルミエール」コレクションからアウターウェアやニットウェアをはじめ、「タビ」シューズ、雲のようなシェイプが特徴の「グラム スラム」バッグなどを販売。既存の女性服と男性服の分類から解放された一つのコンセプトを共有するコレクションが幅広いサイズで揃う。また、定番のスモールレザーグッズコレクションでは限定カラーとしてダークグレーが登場する。

by Studio Anne Holtrop


 ポップアップストアのデザインはオランダの建築家 アンヌ・ホルトロップ率いるStudio Anne Holtropが担当。6月19日から7月8日には阪急うめだ本店1階 コンコースウィンドウでStudio Anne Holtropによるウィンドウインスタレーションが実施される。
 

■Discover the wardrobe and accessories for gender nonconformists
会期:6月19日(水)〜6月30日(日)
会場:阪急うめだ本店1階 コトコトステージ11

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.