×
By
fashionsnap
掲載日
2020/06/12
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「モンクレール」が香水事業に参入、インターパルファムとライセンス契約を締結

By
fashionsnap
掲載日
2020/06/12

 「モンクレール(Moncler)」が、仏フレグランスメーカー「インターパルファム(Interparfums SA)」とフレグランス事業における独占的なライセンス契約を締結したことを6月11日に発表した。

Moncler Genius - Fall-Winter2020 - Womenswear - Milan - © PixelFormula


 インターパルファムは「ダンヒル(Dunhill)」「ジミー チュウ(Jimmy Choo)」「オスカー・デ・ラ・レンタ(Oscar de la Renta)」などのラグジュアリーブランドのフレグランスラインを手掛けおり、モンクレールとの契約期間は2026年12月31日までを予定。5年間の契約延長も見込まれるという。今後、モンクレールブランドの香水やフレグランス関連商品を製造し、モンクレール店舗をはじめ、デパートや専門店、免税店などで展開。契約締結後初のフレグランスラインは2022年を目処に発売する。

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.