×
348
求人
ABERCROMBIE AND FITCH CO.
Abercrombie & Fitch - Manager in Training プログラム, Sapporo Kitahiroshima Outlet
正社員 · Sapporo
NIKE
Japan Nddc (Nike Direct Digital Commerce) Finance Planning Manager
正社員 · Tokyo
PHV
Manager, Merchandising, Calvin Klein Womens
正社員 · Chiyoda City
PHV
Manager, Digital Marketing, Calvin Klein
正社員 · Chiyoda City
NEWELL
Marketing Manager
正社員 · MINATO CITY
SHISEIDO
Group Manager, Digital Strategy & Execution, Cle de Peau Beaute Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Information Security Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Financial Controller, Strategic Finance Department
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Business Development Staff, Cross Boarder Strategist, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Business Development Staff, s&op Strategist, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Information Security Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Staff, Social / Kol / Influencer Management, Marketing & Communication
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Oversea Business Development Manager/Staff, Baum Group, Baum
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Product Manager (Staff-jr.Mgr) (Luxe)
正社員 · Tokyo
COACH
sr. Manager, Retail E-Commerce
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Regulatory Strategy Group
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Brand Holder Demand Planner
正社員 · Tokyo
YOHJI YAMAMOTO INC.
国内営業スタッフ【中途採用】 (売上・在庫管理、店舗サポート業務、取引先との商談・交渉 等)
正社員 · 東京都
YOHJI YAMAMOTO INC.
営業アシスタント (売上・在庫数の集計・データ分析)
正社員 · 東京都
YOHJI YAMAMOTO INC.
Ecサイト運営 (Ecサイトの運営管理 等)
正社員 · 東京都
BARNEYS NEWYORK
【サポートオフィス】システムチームスタッフ(正社員)
正社員 · 東京都
SHISEIDO
Strategic Human Resources Manager, People Division
正社員 · Tokyo
掲載日
2018/02/14
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「モンクレール」が8人のクリエーターと新プロジェクト 二宮啓と藤原ヒロシも参加

掲載日
2018/02/14

 「モンクレール(Moncler)」が新プロジェクト「Moncler Genius Building」に参加する8名のクリエーターを発表した。ブランドの新しい戦略として、月替わりで新商品を展開していくという。

Moncler


 昨年11月には、ジャンバティスタ・ヴァリ(Giambattista Valli)が手掛けていた「ガムルージュ(Gamme Rouge)とトム・ブラウン(Thom Browne)による「ガムブルー(Gamme Bleu)」、二つの最高級ラインの終了を決定した「モンクレール」。ミラノとパリでそれぞれ開催していたランウェイショーも中止となったが、今季のミラノ ファッションウィーク中の2月20日には、新しい形でショーを行うと発表していた。
 
 「『モンクレール ジーニアス』は、今すぐに手に入る未来のヴィジョンだ。シーズンを超えて、消費者と日常的に対話を行っていく」とブランド側。

 近年、「モンクレール」は、デジタル世代の若い客層を取り込むべく尽力してきた。消費者は従来通り一年に2シーズンという周期ではなく、より多くのコレクションを望んでおり、限定アイテムやエクスクルーシブなカプセルコレクション、一点もの商品などの展開が求められている。今回のプロジェクトでは、月替わりで新しい商品を展開していく予定だという。
 
 「モンクレール ジーニアス 」には8人のクリエイティブディレクターが招かれ、それぞれ異なったラインを担当することになる。
 
 ライン1は「ヴァレンティノ(Valentino)」のピエールパオロ・ピッチョーリ(Pierpaolo Piccioli)が手掛け、ライン2の「モンクレール 1952(Moncler 1952)」は『インタビュー・マガジン(Interview Magazine)』のクリエイティブディレクターであるカール・テンプラー(Karl Templer)がキュレート、ライン3にあたる「モンクレール・グルノーブル(Moncler Grenoble)」はサンドロ・マンドリーノ(Sandro Mandrino)が、そしてライン4はアイルランド人デザイナーのシモーヌ・ロシャ(Simone Rocha)、ライン5にはクレイグ・グリーン(Craig Green)が携わる。また、ライン6「モンクレール ノワール(Moncler Noir)」は「コムデギャルソン ノワール ケイ ニノミヤ(Comme des Garçons Noir Kei Ninomiya)」の二宮 啓、ライン7の「モンクレール フラグメント(Moncler Fragment)」は藤原ヒロシと、日本人クリエーターも2名が参加。ライン8は「パームエンジェルス(Palm Angels)」のフランチェスコ・ラガッツィ(Francesco Ragazzi)が担当する。
 


 with Reuters

 

不許複製・禁無断転載
© 2023 FashionNetwork.com