「モンクレール ジーニアス」から"ポケモン"ダウンが登場、藤原ヒロシ率いる2つのプロジェクトがコラボ

 「モンクレール ジーニアス(Moncler Genius)」が2月20日、ミラノファッションウィークでプレゼンテーションを開催し、2019年秋冬の新作を披露した。「フラグメント(Fragment Design)」の藤原ヒロシが手掛けるラインでは、同氏とポケモンによる合同プロジェクト「Thunderbolt Project」とコラボレーションし、ポケモンのキャラクターがデザインされたアイテムが登場した。

ピカチュウがデザインされたジャケット - Image: Fashionsnap.com

 モンクレール ジーニアスは、モンクレールのプロダクトをベースに、それぞれの個性を表現したコレクションを毎月リリースする形で展開するプロジェクトで、2018年に始動した。プロジェクト立ち上げ時から携わっている藤原ヒロシやシモーン・ロシャ(Simone Rocha)らに加えて、今季からは「1017 アリックス 9SM(1017 Alyx 9SM)」を手掛けるマシュー・ウィリアムズ、「H&Mデザインアワード2017」の優勝者リチャード・クイン(Richard Quinn)が新たに参加している。
 
 藤原ヒロシが手掛けるコレクションでは、ポケモンをモチーフにしたアイテムが登場。ダウンジャケットのプリントはピカチュウ、フラグメントのロゴ、モンクレールのロゴが並んだ総柄のデザインで、モンクレールを象徴するロゴワッペンには、モンクレールロゴの代わりにフラグメントの稲妻ロゴがあしらわれた。このほか、袖に「THUNDERBOLT PROJECT BY MONCLER, FRGMT &POKÉMON」とトリプルネームが入ったフーディーなどが披露された。

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアラグジュアリー - ウェアコレクション
新規登録