×
By
fashionsnap
掲載日
2019/11/04
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「モンクレール ジーニアス」2つのコンセプトストアが渋谷に同時オープン、限定アイテムを販売

By
fashionsnap
掲載日
2019/11/04

 「モンクレール(Moncler)」によるプロジェクト「モンクレール ジーニアス(Moncler Genius)」が、期間限定のコンセプトストア「ハウス オブ ジーニアス」を11月7日から神宮前のB-SideとBa-Tsu Art Galleryの2ヶ所に同時出店する。

「モンクレール 1952」東京限定発売のスケートボード - Image: モンクレール


 限定店では、2019-20年秋冬シーズンに展開する「モンクレール リチャード・クイン(Moncler Richard Quinn)」「モンクレール ピエールパオロ・ピッチョーリ(Moncler Pierpaolo Piccioli)」「モンクレール 1952(Moncler 1952)」「モンクレール グルノーブル - サンドロ・マンドリーノ(Moncler Grenoble - Sandro Mandrino)」「モンクレール シモーン・ロシャ(Moncler Simone Rocha)」「モンクレール クレイグ・グリーン(Moncler Craig Green)」「モンクレール 1017 アリックス 9sm(Moncler 1017 Alyx 9SM)」「モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ(Moncler Fragment Hiroshi Fujiwara)」「モンクレール パーム・エンジェルス(Moncler Palm Angels)」の各コレクションが集結。このほか、東京限定アイテムとして、モンクレール 1952のスケートボード(3万5,000円)やモンクレール クレイグ・グリーンのTシャツ(2万5,000円)、モンクレール パーム・エンジェルスのトートバッグ(7,500円)、オーディオメーカー「オーディオテクニカ(Audio-Technica)」とのコラボヘッドフォン(2万3,000円/すべて税別)などを販売する。
 
 店内のアーティスティックディレクションは、モンクレールのアートディレクターと「パーム・エンジェルス(Palm Angels)」のデザイナーを兼任するフランチェスコ・ラガッツィ(Francesco Ragazzi)が担当し、ギャラリーに見立てた空間に仕上げるという。Ba-Tsu Art Galleryではビデオインスタレーションを展開する。

 Ba-Tsu Art Galleryは11月30まで、B-Sideでは2020年1月28日まで出店を予定。コンセプトストアは東京のほか、ミラノ、パリの3都市に同時展開する。
 

■ハウス オブ ジーニアス 東京
期間:2019年11月7日(木)〜2020年1月28日(火)※11月7日は招待客限定
場所:B-Side(東京都渋谷区神宮前 5-11-2)
Ba-Tsu Art Gallery(東京都渋谷区神宮前 5-11-5)
※Ba-Tsu Art Galleryは11月30日まで開催
営業時間:11:00〜20:00

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.