「ユニクロ×ポケモン」デザインコンペ受賞作品のUT発売、グランプリはコイキングとギャラドスをデザイン

 「ユニクロ(Uniqlo)」のTシャツブランド「UT」が、「ポケモン(Pokémon)」をテーマにしたデザインコンペティション「UT Grand Prix 2019」の受賞デザインを採用したアイテムを発売する。6月24日から全国のユニクロ店舗およびオンラインストアで販売される。

グランンプリに輝いたLi Wen Peiのデザイン - Image: ユニクロ

  UT Grand Prixは、シャツをひとつのキャンバスとしてとらえ自由な発想でグラフィックやメッセージなどを表現するコンペとして2005年にスタート。14回目を迎えた今回は、過去最多となる1万8,000点の応募作品の中から24作品が選出された。グランプリには、「海の王者」をテーマにコイキングとギャラドスのモチーフを取り入れたLi Wen Peiのデザインが選ばれた。
 
 受賞者たちのデザインを採用したTシャツは、メンズ12種類(各1,500円)、ウィメンズ10種類(各1,500円)、キッズ7種類(各990円/いずれも税別※カラー展開を含む)を展開。ピカチュウをはじめ、プリンやミュウツー、ナッシーなど様々なポケモンのデザインがあしらわれる。また、グランプリの作品は、今冬に発売予定のゲーム「ポケットモンスター」シリーズ最新作「ポケットモンスター ソード・シールド」内で、主人公の着せ替えアイテムとして登場する。

 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアコレクション
新規登録