×
By
fashionsnap
掲載日
2020/08/24
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「ユニクロ」初の前開きインナーをオンライン限定発売、高齢者や障がい者にも快適な設計に

By
fashionsnap
掲載日
2020/08/24

 「ユニクロ(Uniqlo)」が、ブランド初の「前あきインナー」を9月7日にオンラインストア限定で発売する。

前あきインナー イメージヴィジュアル - Image: ユニクロ


 同商品は、被って服を着ることが難しい顧客から「もっと着心地のいい、カラーバリエーションもある前あきインナーがほしい」といった一通の手紙をきっかけに開発がスタート。医療機関や施設を訪れ、乳がんの手術後の人や障害により腕が上がりにくい人、高齢者、入院や通院中の人から寄せられた声を反映し、着脱のしやすさや快適な着心地を追求したウィメンズ、メンズ、キッズ、ユニセックスの全9型を販売する。

 ウィメンズは「エアリズム前あきUネックTシャツ」「コットン前あきUネックTシャツ」「エアリズム前あきブラ」「コットン前あきブラ」(すベて税別1990円)を用意。メンズはTシャツ2型(1990円)、キッズはTシャツ(990円)とクルーネックボディ(990円)が揃い、ユニセックスアイテムとして締め付けが弱いストレッチメッシュソックス(390円/いずれも税別)を販売。Tシャツやブラはフロントに配した面テープやスナップボタンで開閉する仕様で、ケアラベルを取り除き、フラットな縫い代で肌への負担も軽減した。カラーバリエーションはウィメンズアイテムが全6色、メンズ全5色、キッズ全4色、ソックス全5色をラインナップする。


■ユニクロ:商品ページ
 

Copyright © 2020 Fashionsnap. All rights reserved.