×
By
fashionsnap
掲載日
2019/06/20
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「ユニクロ」錦織選手とフェデラー選手がウィンブルドンで着用する新作ウェア発売

By
fashionsnap
掲載日
2019/06/20

 「ユニクロ(Uniqlo)」が、同ブランドのグローバルブランドアンバサダーを務めるテニスプレイヤーのロジャー・フェデラー(Roger Federer)選手と錦織圭選手が「全英オープンテニス 2019(ウィンブルドン選手権)」で着用するゲームウェアのレプリカを6月24日に発売する。ユニクロの一部店舗と公式オンラインストアで取り扱う。

ロジャー・フェデラー選手 -Image by: ユニクロ


 新作はクリストフ・ルメール(Christophe Lemaire)が率いるユニクロパリR&Dセンターのデザインチームが担当し、ポロシャツ(3,990円)やショートパンツ(3,990円)、テニスリストバンド(790円)、テニスソックス(790円/いずれも税別)などを製作。生地には東レと共同開発し、高い吸汗速乾性を備えた高機能素材「ドライ EX」を採用した。

 フェデラー選手のウェアは伝統ある大会と同選手のエレガントなプレースタイルをイメージし、首もとにクラシックなカッタウェイカラーとスキッパーデザインを採用。錦織選手のウェアは上下ともに白を基調に、水平方向へのデザイン線をパステル調の青いパイピングで胸元に配し、ネック部分には気性を高めるためメッシュ仕様を採用した。

テニス特集サイト

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.