×

「ラフ・シモンズ」が設立25周年記念、テロリスト期などアーカイヴ100点を復刻販売

By
fashionsnap
掲載日
2020/07/09
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 「ラフ・シモンズ(Raf Simons)」が、ブランド設立25周年を記念して、アーカイヴを復刻したコレクション「Raf Simons Archive Redux」を世界の限られた店舗で12月頃に発売する。日本ではドーバーストリートマーケットギンザ(Dover Street Market Ginza)やミッドウエスト(Midwest)、リステア(Restir)などで取り扱う。

Photographs by Willy Vanderperre, Styling Olivier Rizzo, June 2020


 ラフ・シモンズのアーカイヴは、近年ヒップホップ界やストリートシーンのスターが好んで着用することなどから急激に人気が高まっており、相場が跳ね上がっている。Raf Simons Archive Reduxでは、スターリング・ルビー(Sterling Ruby)やピーター・デ・ポッター(Peter de Potter)といったラフとの協業がきっかけで有名になったアーティストとのコラボのほか、特に人気が高い2001年のテロリスト期(Riot Riot Riot期)のアイテムを含む約100点を復刻する予定。復刻アイテムは、アーカイヴコレクションの限定デザインのタグを採用する。

 ラフは1968年ベルギー生まれ。これまで「ジル サンダー(Jil Sander)」や「ディオール(Dior)」、「カルバン・クライン(Calvin Klein)」のデザインを担当した。今年4月に「プラダ(Prada)」に加入し、ミウッチャ・プラダ(Miuccia Prada)と共同でクリエイティブディレクターを務めている。


Copyright © 2020 Fashionsnap. All rights reserved.