×
562
求人
keyboard_arrow_left
keyboard_arrow_right

「ルイ・ヴィトン」メンズ、ヴァージル・アブローによる初キャンペーンビジュアルを公開

By
AFP-Relaxnews
掲載日
today 2019/01/21
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

 「ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)」が、アーティスティックディレクターにヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)を迎えて初となるメンズの広告キャンペーンの一部を公開した。子供時代と教育をテーマに、今回公開されたビジュアルでは2~3歳の子供をモデルに起用している。キャンペーンは今後3月まで3章に分けて発表される予定だ。

Louis Vuitton


 第一章となる今回のビジュアルには、「Infancy, Childhood and Adolescence(幼児期、学童期、思春期)」と小児期の異なるステージの名前がつけられている。子供の発達とその後の人格形成に与える影響を表現しており、フォトグラファーデュオ、イネス&ヴィノード(Inez & Vinoodh)が撮り下ろした。2歳~16歳までのモデルが、それぞれ小児期の発達過程を体現する。
 
 来月公開となる第二章はギュスターヴ・クールベが描いた絵画から「The Painter’s Studio(画家のアトリエ)」と名付けられ、1855年に制作された同作品に着想を得たものになる。モハメド・ブーロイサ(Mohamed Bourouissa)が撮影したビジュアルには、アブローのチームや友人、モデルなどが2019年春夏コレクションを纏って登場するという。

 そして最後の章「School Teens(学校のティーン)」は3月22日にローンチ予定。ライモント・ヴァウダ(Raymond Wouda)が撮影し、ティーンの間のコミュニケーションを表現する。
 
 

Copyright © 2019 AFP-Relaxnews. All rights reserved.