「ルイ・ヴィトン」日本最大規模の店舗が大阪・御堂筋にオープン、初のカフェ併設店に

  「ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)」が、大阪府御堂筋エリアに日本最大規模の店舗「ルイ・ヴィトン御堂筋店」を2020年初頭に出店すると発表した。

コレクションを見る
Louis Vuitton - Spring-Summer2020 - Menswear - Paris - © PixelFormula

 ルイ・ヴィトン御堂筋店のファサードは、これまで国内外のストアデザインを手掛けてきた青木淳が担当。店舗内装は、ニューヨークを拠点に様々なブランドの店舗をデザインした経験を持つ建築家ピーター・マリノ(Peter Marino)が手掛ける。商品はメンズ、ウィメンズのプレタポルテやレザーグッズ、トラベルラゲージ、シューズ、アクセサリー、フレグランスなどフルラインナップを展開。また、同店の最上階には「スガラボ(Sugalabo)」のオーナーシェフ須賀洋介によるカフェ&レストランを併設する。同ブランドが店舗にカフェなどの飲食スペースを併設するのは今回が初めて。
 

■ルイ・ヴィトン御堂筋店
オープン予定時期:2020年初頭
所在地:大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-1
 

Copyright © 2019 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - ウェアファッション - アクセサリー・雑貨ファッション - シューズラグジュアリー - ウェアラグジュアリー - アクセサリー・雑貨ラグジュアリー - シューズラグジュアリー - その他リテール
新規登録