×
134
求人
NIKE
j30 Project Management Office Manager
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Team Sales Manager
正社員 · Tokyo
PUMA
HR Business Partnering
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Controlling Specialist, Financial Accounting Dept
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Product Innovation Group, The Ginza Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager of Microbial Quality
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Finance Manager
正社員 · Minato City
NIKE
Operations & Logistics Technical Business Systems Analyst, Global Technology - Japan
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Category Extension Group, Marketing Dept., Sgbu
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Makeup Group, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Assistant Brand Manager, Brand Development China/tr/New Market g, Anessa Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - 365 Creative Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
By
fashionsnap
掲載日
2018/04/26
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「渋谷カルチャーの復権を」109メンズが性別やジャンル問わず"共感"できる館に

By
fashionsnap
掲載日
2018/04/26

 ファッションビル「109メンズ(109men's)」が「Magnet by Shibuya109」に屋号を改め、4月28日の"渋谷の日"にリニューアルオープンする。今回は7階を中心に改装し、これを皮切りに2019年春に向けて段階的にリモデルに取り組んでいく。運営会社Shibuya109エンタテイメントの木村知郎代表取締役社長は「SNS時代にリアルでの刺激が失われてきている」とし、アパレルやジェンダーの切り口にとらわれずにテナントを誘致して「渋谷カルチャーの復権」を目指す。

画像: Fashionsnap


 109メンズは、1987年に開業した渋谷109-2が前身。2011年3月に現在の109メンズにリブランディングするなど、若者をリードすることを根底にその時代を表すコンテンツを展開してきた。今回のリモデルにおいては単にマーケティングに基づくのではなく、「これからの未来をつくる若者が夢を抱ける場所」を切り口に上質な溜まり場にしていくという。
 
 リニューアル第1弾の象徴となるのは7階の「マグセブン(Mag7)」。渋谷で愛される"シブヤメシ"が味わえる飲食店が揃い、日本に初上陸したロサンゼルス発のハンバーガー専門店「ファットバーガー(Fatburger)」や餃子専門店「The ぎょるびー」など6店舗中4店舗が日本初・新業態の店舗となる。これまでスタジオとしてのみ使用されていた屋上には、渋谷の交差点を見下ろせる展望台「クロッシング ビュー(Crossing View)」や新スポット「Mag's Park」を設け、新たな体験価値とコミュニケーションの場を提供する。地上1階にはギフトショップ「渋谷園」とキャラクター雑貨店「ハロー キティー ジャパン(Hello Kitty Japan)」がオープン。アパレルテナントについては、3階の「ヴァンキッシュ(Vanquish)」が引き続き営業することが決まっている。

 リニューアルに伴い、若手アーティストやクリエイターに作品発表の場を提供する「渋ゲキプロジェクト」が始動。階段や壁面に施されたアートが見どころで、アートプロジェクト#BCTIONを主宰する嶋本丈士のキュレーションでMon Koutaro OoyamaやWhole 9、JUN INOUEらが作品を制作した。
 
 木村社長はリモデルの狙いについて「メンズファッションという切り口から間口を広げることでより"共感"してもらえる場所にしたい」と話す。アパレルの比率は下がる計画だが、「"アパレルがダメ"というわけではなく、自己表現の手段が細分化されている現状にどうアジャストしていくかが大事。僕達の思いを表現してくれるテナントがいれば誘致したい」という考えだ。
 
 渋谷109ではロゴを変更するなど、同社は109のブランド整理に着手している。目指すのは「昔の109のパワーを取り戻すこと」ではなく、「新しい109を作ること」。アパレルをはじめ、食や娯楽、スポーツすべてを"エンターテインメント"として捉える木村社長は、「今回のリモデルでエンタメの裾野を広げ、"世界一のエンターテインメントシティ"渋谷の中心地からムーブメントを作っていきたい」と意気込みを示している。

 
■Magnet by Shibuya109(旧109men's)
リニューアルオープン日:2018年4月28日(土)

 

Copyright © 2021 Fashionsnap. All rights reserved.