×
130
求人
NIKE
Japan - Team Sales Manager
正社員 · Tokyo
PUMA
HR Business Partnering
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Controlling Specialist, Financial Accounting Dept
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Product Innovation Group, The Ginza Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager of Microbial Quality
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Finance Manager
正社員 · Minato City
NIKE
Operations & Logistics Technical Business Systems Analyst, Global Technology - Japan
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Category Extension Group, Marketing Dept., Sgbu
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Makeup Group, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Assistant Brand Manager, Brand Development China/tr/New Market g, Anessa Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - 365 Creative Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Ethics & Compliance Manager
正社員 · Tokyo
掲載日
2010/12/10
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「エコプロダクツ2010」にオンワードグループが2年連続出展

掲載日
2010/12/10

  オンワードグループは、環境経営の推進の一環として、12月9日(木)~11日(土)に東京ビッグサイトで開催される日本最大級の環境展示会「エコプロダ クツ2010」に昨年に引き続き出展。



 「エコプロダクツ2010」は、企業や行政、ビジネスマン、一般消費者、学生などといった様々な立場の人々が、エコプロダクツや環境活動に触れ、それぞ れのスタイルでエコライフの実現を考えることを目的にした日本最大級の環境展示会。今年で12回目の開催となり、745社・団体が展示を行い、 185,000人の来場者が見込まれている。

 オンワードグループの環境コンセプトは、“この地球ほしを 想う。この服をまとう。”  世の中の流れがますます速くなり、流行やトレンドが目まぐるしく変わる中、最近は低価格を謳い文句にした衣料も増え、以前よりも衣料が「使い捨てられる」 傾向にある。流行とともに「使い捨てられる」ファッションは、地球環境に徐々に負荷をかけ、将来的に世界の人々の生活にも大きな影響を 与えかねない。オンワードグループは、ファッションを提供するアパレル企業の責任として、衣料をはじめとした数々の商品や企業活動を通じて、<地球と、世界の人々と の共生>を目指した環境への取り組みにチャレンジしている。

初出展となった昨年の「エコプロダクツ2009」では、衣料品メーカーとして唯一の出展となったこともあり、約12,000人がオンワードグループのブースに来場し、様々なメディアにも取り上げられるなど大きな反響を得ることができた。

 2度目の出展となる「エコプロダクツ2010」では、東展示棟2ホールに約100㎡のブースを設け、実物の商品だけでなく、その仕組みや技術を分かりや すく見せる工夫を凝らした展示を行う。主な展示内容は、オンワード樫山が展開している土に埋めるとほぼ1年で、全ての素材が大地に還るエコロジー ウェア「バイオテックシリーズ」、衣料品の循環システムの構築を目指す「オンワード・グリーン・キャンペーン」やオンワード商事が提案する環境配慮型ユニ フォームなど、オンワードグループが取り組んでいる代表的な環境対応商品やサービスを紹介する。「バイオテックシリーズ」では、2010年から発売をス タートしたメンズのスーツ、ジャケットに加えて、来春から発売予定のレディススーツと、法人向けユニフォームを初めて展示する。

不許複製・禁無断転載
© 2021 FashionNetwork.com