×
130
求人
NIKE
j30 Operations Technology Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Brand Marketing For Effectim
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Commercial Finance Director
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Associated Brand Manager, Brand Development Asia g, Elixir Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
NIKE
j30 Project Management Office Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Product Innovation Group, The Ginza Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager of Microbial Quality
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Finance Manager
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Makeup Group, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Assistant Brand Manager, Brand Development China/tr/New Market g, Anessa Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Ethics & Compliance Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Demand Planning Global Business Process Expert (dp Gbpe)
正社員 · TOKYO
By
AFP-Relaxnews
掲載日
2016/07/20
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「スワロフスキー・コレクティブ」 2017年支援デザイナーが決定

By
AFP-Relaxnews
掲載日
2016/07/20

 スワロフスキー(Swarovski)社のデザイナー支援プロジェクト「スワロフスキー・コレクティブ(Swarovski Collective)」が、2017年のデザイナーリストを発表した。


 最終選考に残ったのは、エミリア・ウィックステッド(Emilia Wickstead)、フォスティンヌ・シュタインメッツ(Faustine Steinmetz)、サディー・ウィリアムズ(Sadie Williams)、ロージー・アスリン(Rosie Assoulin)、トム(Tome)、クリーシャーズ・オブ・ザ・ウィンド(Creatures of the Wind)、アールト(Aalto)、アン・ソフィー・マドセン(Anne Sofie Madsen)、アルトゥール・アルベッサー(Arthur Arbesser)、ヴィヴェッタ(Vivetta)、ワンダナイロン(Wanda Nylon)の11組だ。
 
 ファイナリストは全員ビジネスや資金面でのサポートを受け、来る春夏・秋冬のコレクションにスワロフスキーのクリスタルを用いることができる。また、2018年6月には、最優秀賞に選ばれた1組に対し賞金2万5000ユーロ(約290万円)が授与される。

 「スワロフスキー・コレクティブ」は、1999年にナジャ・スワロフスキー(Nadja Swarovski)によって創設された。以来、アレキサンダー・ワン(Alexander Wang)、フセイン・チャラヤン(Hussein Chalayan)、ヴィクター&ロルフ(Viktor & Rolf)、クリストファー・ケイン(Christopher Kane)などを150組のデザイナーを支援してきた。
 

公式サイト:www.swarovskicollective.com
 

 

Copyright © 2022 AFP-Relaxnews. All rights reserved.