×
132
求人
NIKE
Japan - Assistant General Counsel - Privacy & Security
正社員 · Tokyo
PUMA
Cpg Sales Executive
正社員 · Tokyo
NIKE
j30 Operations Technology Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Brand Marketing For Effectim
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Commercial Finance Director
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Associated Brand Manager, Brand Development Asia g, Elixir Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
NIKE
j30 Project Management Office Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Product Innovation Group, The Ginza Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager of Microbial Quality
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Finance Manager
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Makeup Group, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Assistant Brand Manager, Brand Development China/tr/New Market g, Anessa Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
By
fashionsnap
掲載日
2020/02/26
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「フォーエバー 21」の新CEO、元H&M北米トップのダニエル・クーレが就任

By
fashionsnap
掲載日
2020/02/26

 先日オーセンティック・ブランズ・グループ(Authentic Brands Group、以下ABG)など3社に売却された「フォーエバー 21(Forever 21)」が、元ヘネス・アンド・ マウリッツ(H&M)グループ北米事業トップのダニエル・クーレ(Daniel Kulle)氏を新CEOに起用した。

Daniel Kulle - Image: Authentic Brands Group


 クーレは約24年間H&Mグループに在籍し、北米事業のCEOとして指揮を執った際は、北米地域でのEコマースの拡大をはじめとした改革により、年間売上を10億ドルから40億ドルに成長させるなど市場拡大に貢献。このほか、H&Mグループの前CEO カール・ヨハン・パーション(Karl-Johan Persson)の戦略顧問としてグループ内でデジタルスタートアップを運営した経験を持ち、デジタル面にも造詣が深い。
 
 ABGのCEO ジェイミー・ソルター(Jamie Salter)は「ダニエルは進歩的なファッションのエキスパートで、彼をチームに迎えることができて光栄です」とコメントし、ABGと同比率でフォーエバー 21株を取得したサイモン・プロパティ・グループ(Simon Property Group)のCEOであるデイビッド・サイモン(David Simon)はクーガーと元々知人であり、働きぶりについて評価していたという。

 フォーエバー 21はクーレの指揮下で、デジタル事業の基盤を固めオフラインとのシームレスな販売を目指すほか、顧客のロイヤリティプログラムを強化し、コア商品の活性化や他ブランドとのコラボレーション、ポップアップイベントの実施などでブランドコンテンツを充実させる予定。このほか、サステナビリティの分野も強化していく。
 
 フォーエバー 21はファストファッションブームを先導したブランドの一つとして人気を集めたが、近年は業績が悪化し、日本や中国などアジアの市場からは撤退。米連邦破産法11条の適用を申請しており、今月20日にABGとサイモン・プロパティ・グループがそれぞれ37.5%ずつの株式を、投資会社ブルックフィールド・プロパティ・パートナーズ(Brookfield Property Partners)が25%の知的財産権と事業運営権を所有する形で売却が成立した。

 

Copyright © 2022 Fashionsnap. All rights reserved.