×
118
求人
SHISEIDO
Manager, Product Innovation Group, The Ginza Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager of Microbial Quality
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Finance Manager
正社員 · Minato City
NIKE
Operations & Logistics Technical Business Systems Analyst, Global Technology - Japan
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Category Extension Group, Marketing Dept., Sgbu
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Makeup Group, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Assistant Brand Manager, Brand Development China/tr/New Market g, Anessa Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - 365 Creative Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Ethics & Compliance Manager
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Neighborhood (Nbhd)/Authenticators Marketing Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Demand Planning Global Business Process Expert (dp Gbpe)
正社員 · TOKYO
SHISEIDO
Manager or Brand Associate, Core Platform, Marketing Dept. Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
掲載日
2019/10/31
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「マルジェラ」のリカルド・ベリーニCEO退任、「クロエ」へ

掲載日
2019/10/31

 「メゾン・マルジェラ(Maison Margiela)」のリカルド・ベリーニ(Riccardo Bellini)CEOが退任する。親会社OTBに12年間在籍した同氏だが、12月1日付けでリシュモン(Richemont)の「クロエ(Chloé)」トップに就任する予定だ。「クロエ」のジョフロワ・ド・ラ・ブルドネー(Geoffroy de la Bourdonnaye)現CEOの後継となる。

Chloé SS 2020 - © PixelFormula

 
 「クロエ」は、ド・ラ・ブルドネーCEOの退任について、11月末に退社を決めたとだけ説明しており、「在任中のメゾンへの貢献と『クロエ』のリブランドに大きな役目を果たした」ことへ感謝の意を表明している。
 
 ド・ラ・ブルドネー氏は、3年にわたりロンドンの「リバティー(Liberty)」リローンチに立ち会い、その後はペプシコ(Pepsico)、ウォルト・ディズニー(Walt Disney)を経て、2003年に「クリスチャン・ラクロワ(Chrstian Lacroix)」のトップとしてファッションの世界に足を踏み入れた。

 一方の「メゾン・マルジェラ」側もリカルド・ベリーニCEOに対し、「その仕事ぶりとグループへの貢献に感謝」するとしている。こちらの後任は明かされておらず、「然るべき時期に発表する」という。
 
 ベリーニCEOはミラノのボッコーニ大学を卒業後、プロクター・アンド・ギャンブル(Procter & Gamble)でキャリアをスタートさせたが、12年の在籍期間のうち最後の2年間はプレステージビューティー部門のマーケティングマネージャーを務めていた。2007年にレンツォ・ロッソ(Renzo Rosso)率いるOTBグループに入社し、「ディーゼル(Diesel)」で10年間マネージメントやマーケティングに関わった。そして2015年に「ディーゼル」および「ディーゼル ブラックゴールド(Diesel Black Gold)」のエグゼクティブヴァイスプレジデント兼マーケティングディレクターに就任。その2年後に「メゾン・マルジェラ」のトップに収まった。
 
 今回の「クロエ」への就任は、ブランドにとって新たなステップとなるだろう。ちなみに、親会社のリシュモンは、アルベール・エルバス(Alber Elbaz)との合弁会社設立を発表したばかりだ。「マルジェラ」も、先日ジョン・ガリアーノとの更新契約を決めている。

 

不許複製・禁無断転載
© 2021 FashionNetwork.com