×
253
求人
SHISEIDO
DプログラムブランドのCrm Specialist
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
エリクシールブランドCrm担当(アシスタントブランドマネージャー)
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
プリオールブランドのマーケティングポジション,Assistant Brand Manager or Brand Associate
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
イハダ・ドゥーエ ブランド Assistant Brand Manager / Brand Associate
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Assistant Brand Manager For Brand Development Asia Group, Elixir
正社員 · Tokyo
SAZABY LEAGUE, LTD. LITTLE LEAGUE COMPANY
経営管理・計数管理業務
正社員 · 東京都
RON HERMAN
ロンハーマン ウィメンズバイヤー
正社員 · 東京都
CANADA GOOSE
カナダグースジャパン 経理
正社員 · 東京都
FARFETCH
E-Commerce Strategy Consultant - Farfetch Platform Solutions
正社員 · TOKYO
TOKYO BASE
経理
正社員 · 東京都
FENDI
デジタル マネージャー
正社員 · 東京都
H&M
Content Production Manager
正社員 · SHIBUYA CITY
SHIRO
【Shiro】法務担当(シニア採用)
正社員 · 東京都
SHIRO
砂川本社 化粧品製造ライン責任者候補(無期社員)
正社員 · 北海道
SHIRO
【Shiro】営業(Btob)
正社員 · 東京都
NIKE
Digital Performance Marketing Manager, Nike.Com/ Nike App
正社員 · Tokyo
JORDAN
Japan - Brand Marketing Manager (Jordan)
正社員 · TOKYO
NIKE
Japan - Digital Loss Prevention & Payment Manager
正社員 · Tokyo
NEW ERA
デジタルマーケティング スペシャリスト/プロフェッショナル(正社員)
正社員 · 東京都
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan (Senior) Product Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan CRM Digital Product Manager (Luxe)
正社員 · Tokyo
掲載日
2017/05/10
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「ロべルト・カヴァリ」、新クリエイティブディレクターに元「ジー ゼニア」のポール・サリッジ

掲載日
2017/05/10

  大規模な再編を進めている「ロベルト・カヴァリ(Roberto Cavalli)」だが、この度新たなクリエイティブディレクターが決定した。5月10日付でポール・サリッジ(Paul Surridge)が就任することが発表された。昨年10月にメゾンを去ったピーター・デュンダス(Perter Dundas)の後任となる。

Paul Surridge - photo Toni Thorimbert


 サリッジは特にメンズウェアで知られ、ミニマルなスタイルが特徴だ。「ロベルト・カヴァリ」では2018年春夏ウィメンズコレクションからデザインを手掛ける予定で、初コレクションは今年9月にミラノで発表される。
 
 「ポールと一緒に働いたこともあり、彼のクリエイティブな才能とマネージメントの能力に気が付いた。ポールはそれぞれのブランドやブランディングに対して包括的な視点を持っている。情熱を持ち、成熟した素晴らしいチームプレイヤーだ」とジャン・ジャコモ・フェラリス(Gian Giacomo Ferraris)CEOはコメント。

 ロンドンのセントラル・セント・マーチンズを卒業したサリッジは、11年から14年まで「ジー ゼニア(Z Zegna)」のクリエイティブ・ディレクターを務めた。その後も、「アクネ・ストゥディオズ(Acne Studios)」のクリエイティブ・コンサルタントとして、メンズコレクションに関わる全事業の監修とコーディネーションを手掛けている。
 
 「カルバン・クライン(Calvin Klein)」のチーフデザイナーとしてキャリアをスタートし、03年07年には「バーバリー(Burberry)」でメンズウェア・シニアデザイナーを務めた。そしてラフ・シモンズ率いる「ジル・サンダー(Jil Sander)」でも、やはりメンズのチーフデザイナー職に就いていた。
 
 当時「ジル・サンダー」CEOを務めていたジャン・ジャコモ・フェラリスと知り合ったのもこの時代だ。
 
 グラマーでフェミニンなスタイルの「ロベルト・カヴァリ」への起用は、ポール・サリッジにとってもブランドにとっても新しい挑戦となるだろう。
 

不許複製・禁無断転載
© 2022 FashionNetwork.com