×
148
求人
TOMORROWLAND
システムエンジニア
正社員 · 東京都
SAZABY LEAGUE, LTD. LITTLE LEAGUE COMPANY
卸営業
正社員 · 東京都
SAZABY LEAGUE, LTD. LITTLE LEAGUE COMPANY
経理
正社員 · 東京都
CANADA GOOSE
Financial Planning & Analysis Manager
正社員 · 東京都
SHISEIDO
Manager, Global Procurement Excellence Group
正社員 · Tokyo
AESOP
HR Operations Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Business Solution Lead For Marketing (Gbsl - Ctm)
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Business Solution Expert For Otc
正社員 · Tokyo
AESOP
CRM Coordinator
正社員 · Tokyo
AESOP
Accounting Manager (アカウンティング マネージャー)
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Group Manager, Logistics Service Group, Global Logistics Dept
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Associate Brand Manager, Product Innovation Group, Elixir Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Area Manager, Strategy & Business Development, Cle de Peau Beaute Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Group Manager, Safety Group, Safety, Quality & Sustainability Dept
正社員 · Tokyo
AESOP
Senior Art Director - シニアアートディレクター
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Trade Marketing - Area Manager (China), Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Trade Marketing - Area Manager, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
PUMA
Assistant Sport Marketing Executive
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Accounting Manager, Finance Accounting Dept
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Regional Business Development Staff, Cle de Peau Beaute Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Supply Network - Ptp Global Business Process Expert (Gbpe)
正社員 · Tokyo
By
fashionsnap
掲載日
2016/10/20
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「エミリオ・プッチ」元ディレクターが手がけた家具コレクションが初上陸、大塚家具で販売

By
fashionsnap
掲載日
2016/10/20

 イギリスのファッションデザイナーで「エミリオ・プッチ(Emilio Pucci)」元クリエーティブディレクターのマシュー・ウィリアムソン(Matthew Wiliamson)が手がけた初の家具コレクション「Duresta for Matthew Williamson」が、日本に初上陸した。イギリス最高峰のソファブランド「デュレスタ(Duresta)」とコラボレーションし、大塚家具で取り扱いを開始。10月20日から銀座本店に特設ギャラリーを開設し、有明や新宿、横浜みなとみらい、大阪南港のショールームにも随時設置する。

(左から)マシュー・ウィリアムソン、大塚家具の大塚久美子社長、デュレスタ社Clive Kanyon-Brown Fashionsnap


 「Duresta for Matthew Williamson」では、マシュー・ウィリアムソンが持つ独特な色彩や美意識を反映した8種の商品を展開。中世の優雅なイメージを具現化した「タンゴ(Tango)」や、すっきりしたラインにスクエア型のアームを組み合わせ建築的な造形に仕上げた「ミネリ(Minnelli)」、フェミニンなラインが特徴的な「ミラージュ(Mirage)」などのソファに加えて、デイベッドやテーブルなどをそろえている。
 
 10月19日に銀座本店で開かれた発表会に伴い、マシュー・ウィリアムソンとデュレスタ社のチーフエグゼクティブ Clive Kanyon-Brownがイギリスから来日。以前からインテリアデザインに興味を持っていたというマシュー・ウィリアムソンは、「ファッションに比べて、家具は長い時間をかけて制作に取り組めるので、クリエーティブな時間を楽しめた」と語った。コレクションの中で最も気に入っている商品について「その時の気分によって変わるが、今日は(ニューモダンクラシックなデザインを落とし込んだ)『ケンプ(Kemp)』かな」とコメント。展示空間の監修も務め、「美しく飾ってくれて嬉しい。自宅のようにくつろげそう」と笑顔を見せた。

 同コレクションはイギリス最大の老舗高級百貨店「ハロッズ(Harrods)」で先行販売され、海外に進出するのは今回が初めて。大塚家具の大塚久美子社長は「ファッションのように家具も買い替えて、インテリアを楽しんで欲しい」と話しており、今後もファッション要素の強い家具コレクションを導入していきたい考えだ。

 

Copyright © 2022 Fashionsnap. All rights reserved.