「ルーマー」×「セヤ」のリサイクルリネンバッグが発売

 ファブリックブランド「ルーマー(Loomer)」と、クリエイティブディレクター瀬谷慶子が手掛ける「セヤ(Seya.)」がコラボレーションし、リサイクルリネンバッグ「Recycled Linen Bag」を製作した。価格は2万200円。2月中旬からInternational Gallery BeamsやSuper A Market、Ciboneなどで順次発売している。

Loomer × Seya.

 ルーマーは、尾州で50年以上続いていた織工場のアイデンティティーを引き継ぐ機屋のT'acca Inc.と、Tlpha.Co.Ltdの南貴之の協業によるファブリックブランド。世界中から厳選した素材を買い付けて織り上げる「プロダクトライン(Product Line)」と、過去に生産して残った原料や糸をリユースして数量限定で新しい製品を生産する「リプロダクトライン(Reproduct Line)」の2ラインを展開している。

 コラボバッグは、セヤのリサイクルプロダクトの一環として、ルーマーのリプロダクトの考え方を落とし込んで製作したという。

 

Copyright © 2018 Fashionsnap. All rights reserved.

ファッション - アクセサリー・雑貨コレクション
新規登録