×
140
求人
SHISEIDO
Associated Brand Manager, Brand Development Asia g, Elixir Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
NIKE
j30 Project Management Office Manager
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Team Sales Manager
正社員 · Tokyo
PUMA
HR Business Partnering
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Controlling Specialist, Financial Accounting Dept
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Product Innovation Group, The Ginza Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager of Microbial Quality
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Finance Manager
正社員 · Minato City
NIKE
Operations & Logistics Technical Business Systems Analyst, Global Technology - Japan
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Category Extension Group, Marketing Dept., Sgbu
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Makeup Group, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Assistant Brand Manager, Brand Development China/tr/New Market g, Anessa Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - 365 Creative Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
掲載日
2019/07/23
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「マノロ・ブラニク」、イタリアの工場買収でサプライチェーンのシームレス化図る

掲載日
2019/07/23

 「マノロ・ブラニク(Manolo Blahnik)」が、イタリアのウィメンズシューズ工場Calzaturificio Re Marcelloを買収した。

Manolo Blahnik


 ミラノにほど近い街パヴィアで1938年にRe一家によって創設された工場は、1990年以来「マノロ・ブラニク」の靴の生産を手掛けている。
 
 取引のある専門の工場を傘下に収めるという動きは昨今ラグジュアリーブランドの間でポピュラーになりつつあるが、まだ巨大グループによるものが主流で、今回のような小規模ブランドは珍しい。しかし、それだけサプライチェーンのシームレス化が今日のラグジュアリー消費者にとって意味があるということの証でもあるだろう。特に「マノロ・ブラニク」の商品はディテールに凝ったモデルが多く、生産には高い技術を要する。

 マノロ・ブラニク本人は、「77人の熟練した職人を我がグループに迎えた。アーティザナルな才能を後押しし、次の世代に製靴の技を受け継いでいくという我が社のビジョンを強化することができるだろう」とコメントしている。
 
 工場側の経営陣は、「マノロ・ブラニク」のマネージメントチームと連携して今後も滞りなく現在の業務を続けていくという。
 
 「Calzaturificio Re Marcelloはこの業界の類まれなるクラフトマンシップを代表する存在です。このように価値のあるパートナーをファミリーとして招き入れることができ、非常に嬉しく思います。この工場が我が社初となるアトリエ兼生産施設となり、今後はクリエイティブにおいても事業においてもより柔軟に対応することができるでしょう」とブランドのクリスティーナ・ブラニク(Kristina Blahnik)CEO。

 

不許複製・禁無断転載
© 2021 FashionNetwork.com