×
130
求人
NIKE
Japan - Team Sales Manager
正社員 · Tokyo
PUMA
HR Business Partnering
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Controlling Specialist, Financial Accounting Dept
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Product Innovation Group, The Ginza Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager of Microbial Quality
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Finance Manager
正社員 · Minato City
NIKE
Operations & Logistics Technical Business Systems Analyst, Global Technology - Japan
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Category Extension Group, Marketing Dept., Sgbu
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Makeup Group, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Assistant Brand Manager, Brand Development China/tr/New Market g, Anessa Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - 365 Creative Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Ethics & Compliance Manager
正社員 · Tokyo
By
AFP
掲載日
2019/12/11
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「ザラ」のインディテックスグループ、第3四半期は売上好調で増益

By
AFP
掲載日
2019/12/11

 「ザラ(Zara)」などを展開するインディテックス(Inditex)グループが発表した2019年第3四半期決算は、展開する8ブランドの売上が好調で、純利益が14%増となった。

Zara


 純利益は11億7000万ユーロ(約1409億1100万円)で、ファクトセットのアナリスト予想平均とほぼ並ぶ結果だった。新しい会計基準の導入も影響したが、それを除くと12%の増益となっている。
 
 通期予想に関しては据え置き、4〜6%の増収を見込む。

 第3四半期累計期間(2-10月)としては、純利益は12%増の27億ユーロ(約 円)を計上しており、前年同期4%増と比べると大幅に加速した。
 
 売上高は7.5%増の198億ユーロ(約2兆3800億円)。前年同期は3%の増収にとどまっていた。
 
 「コレクション全体に良い反応があったこと、そして実店舗およびECのオーガニックグロースが増収につながった」とグループ側。しかし、EC事業の具体的な成長率は公表しなかった。
 
 年度始めの2月から41カ国に新店舗を開設しており、現在グループは世界96カ国に計7486店舗を展開していることになる。うち2139店舗が「ザラ」のショップだ。
 
 グループの方針としては、大都市の大型店舗に引き続き注力しつつ、実店舗とECとの連携向上を目指すという。
 
 「ザラ」は南アフリカ、ウクライナ、フィリピン、コロンビアにもECプラットフォームを開設した。
 
 インディテックスはスペインの本社横に6万3000平米の新施設も建設しており、ECのための撮影スタジオも備える予定だ。オンラインでの注文に対応するロジスティクスプラットフォームも新たにオランダで2020年から開業するという。
 

(2019年12月11日現在、1ユーロ=120円で換算)
 
 
 

無断複製・無断転載禁止
© 2021 Agence France-Presse
この記事(もしくはこのページ全体)にある情報は、フランス通信社の権利下にあります。 フランス通信社の許可なくこれらの情報を複製・編集・転載・翻訳・商業利用・その他再利用することは硬く禁じられています。フランス通信社は、遅延・誤り・ 遺漏、あるいはこのページの情報を元に行われた行為やその結果に対して、一切の責任を負いかねます。