×
130
求人
NIKE
Japan - Team Sales Manager
正社員 · Tokyo
PUMA
HR Business Partnering
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Global Controlling Specialist, Financial Accounting Dept
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager, Product Innovation Group, The Ginza Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager of Microbial Quality
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Finance Manager
正社員 · Minato City
NIKE
Operations & Logistics Technical Business Systems Analyst, Global Technology - Japan
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Category Extension Group, Marketing Dept., Sgbu
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Brand Associate, Makeup Group, Shiseido Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Assistant Brand Manager, Brand Development China/tr/New Market g, Anessa Global Brand Unit
正社員 · Minato City
SHISEIDO
Manager / Staff, Financial Planning & Analysis, Baum Global Brand Unit
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Digital Project Manager (Shu Uemura International)
正社員 · Tokyo
NIKE
Director, Consumer, Marketplace And Marketing Technology - Japan
正社員 · Tokyo
NIKE
Technology Manager, Digital Transformation Program Office (Dtpo)
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - 365 Creative Director
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Demand Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Category Buyer
正社員 · Tokyo
L'OREAL GROUP
Japan Retail Supply Chain Planner
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
R&D Manager, Global Professional Business Div. Shiseido Professional Brand Unit
正社員 · Yokohama
SHISEIDO
Business Intelligence & Strategy Analyst / Manager
正社員 · Tokyo
SHISEIDO
Marketing Manager/ Specialist, Global Professional Premium Hair Care Brand
正社員 · Tokyo
NIKE
Japan - Ethics & Compliance Manager
正社員 · Tokyo
掲載日
2020/03/18
シェアする
ダウンロード
記事をダウンロードする
印刷
印刷
テキストサイズ
aA+ aA-

「ザラ」のインディテックス、2019年度は好調 コロナ禍で3月の売上は減少

掲載日
2020/03/18

 「ザラ(Zara)」などを展開するスペインのインディテックス(Inditex)社が発表した2020年度通期業績は、売上高が8%増の283億ユーロ(約33300億円)と好調だったものの、現行年度については新型コロナウイルス感染拡大による「非常に大きな影響」についても言及した。

Zara


 フランス、イタリア、スペインとヨーロッパの主要国中3国では政府からの要請で全店舗を閉鎖しており、その他の国でも営業中店舗への客足が減少している。
 
 一方で、EC事業は「すべての地域で正常に拡大している」という。インディテックスに限らず、小売業者にとっては励みになるニュースだ。
 
 また、サプライチェーンは通常通り操業しているほか、春夏シーズンの商品は「顧客から非常に良い反応を得た」とも述べている。
 
 しかし、やはり21日〜316日の期間でグループの売上は4.9%落ち込んでおり、3月頭から計算すると24.1%の減収となる。現在、世界39カ国で3785店舗が休業しているが、新型ウイルス発生地とされる中国では、すでにほぼ全店舗が通常営業に戻っている。
 
 2019年度通期には、EC事業が23%増の39億ユーロ(約45942800万円)と売上構成比14%を占めるまでに成長した。
 
 粗利益は7%増の158億ユーロ(約18600億円)だったが、粗利益率は79bps減少して55.9%となった。 EBITDA44.5%増の76億ユーロ(約89533700万円)だった。
 
 既存店売上高は6.5パーセント増で、上半期は5%、下半期は7.5%の増収があった。
 
 
2020318日現在、1ユーロ=118円で換算)

不許複製・禁無断転載
© 2021 FashionNetwork.com