「イヴ・サンローラン・ボーテ」、トム・ペシューをクリエイティブディレクターに

 「イヴ・サンローラン・ボーテ(Yves Saint Laurent Beauté)」が、メイクアップアーティストのトム・ペシュー(Tom Pecheux)をグローバルビューティーディレクターに起用した。2008年より、ブランドはロレアル(L'Oréal)グループが運営している。

Tom Pecheux - Capture d'écran Instagram YSL Beauty

 ブランドの公式インスタグラムアカウントで発表されたもので、トム・ペシューは「ブランドアンバサダーのルックと、革新的な製品の企画」に携わる予定だという。アンソニー・ヴァカレロ(Anthony Vaccarello)が初めて手掛けた「サンローラン」のコレクションでも、ペシューはメイクアップアーティストとして参加している。
 
 パリの名門メイク学校クリスチャン・ショヴォー(Christian Chauveau)を卒業し、資生堂でメイクアップのアーティスティックディレクターを務めたほか、エスティ―・ローダー(Estée Lauder)でも様々な役職を経験。ファションウィーク中には、「エリー・サーブ(Elie Saab)」、「マックス・マーラ(Max Mara)」、「ラルフ・ローレン(Ralph Lauren)」といったメゾンでショーのメイクアップを手掛けた。
 

不許複製・禁無断転載
© 2018 FashionNetwork.com

コスメメディア
新規登録